Archive for June 2008

29 June

沖縄でも放送されます!ユーロ2008今夜決勝!!!

長く険しかったこの一月。。。
どれだけの睡魔に敗れ、どれだけの睡魔に打ち勝ったことでしょう!?
そう、戦っているのはピッチ上の選手だけじゃないんです!!!
EU圏内ヨーロッパ諸国だけじゃないんです!!!
日本の離島にだって、、、、

そうです。今夜が最終節。ドイツ VS スペインです。
是が非でも観なくてはいけません!!!

今までユーロに全く興味が無かった人も、観たいけど時間が、、、って人も、今日は深夜3時半に目覚ましをセットして夜御飯を食べたら直ちに仮眠をとりましょう!!!

こういう他人のお祭りにまで首を突っ込むのが大好きな国民でしょ!?
日本人って。。。
だったらこの大一番を見逃す訳には行きません!!!

どれだけ盛り上がってるか!?
こんなに盛り上がってます!!!

ユーロに行きたい!

こんなですよ

行きたい!行きたい!!!

どちらかというと裏ユーロに行きたかった。。。
Tバックにボディーペインとって、、、犯罪じゃないんですか!?

あぁ、スポーツだから良いんだ!?



13:46:57 | king-of-pig | No comments |

28 June

沖縄のコンビ二

毎度の如くグッチョリ愚痴ります。。。
そんな世の中が嫌になった方は目を背けて下さい。。。

「さぁ!今日も一日頑張るぞ!!!」
って気持ちでバス停に着いた私ですが、面倒なことに沖縄のバス事情は困ったもんです。(詳しくはブログを読み返してね)

簡単に言うとAコースとBコースが在る訳ですが、私の希望はAコース!
Aコースは近くに着くんです。Bコースは遠くに着くんです。それだけなんですが、歩く距離によってその日一日の体臭が決まる大切なチョイスなんです!!!

でもしかし、無理にAコースのバスを狙っていると何時まで経っても来ず、、、Bコースのバスばかり見送る羽目に、、、
すると案の定遅刻するんです。。。

そんな訳で私はその日来た初めのバスに載ることにしてます。
従ってBに載った瞬間Aが現れる・・・ってこともシバシバ。。。


そんな毎日なんですが、話はそんなことじゃなかった。。。
今日はその最悪なパターンでBコースだったんですが、腹をくくって長い距離を歩きました。。。
途中のコンビニで汗腺にフタをするため立ち寄ったのですが、気になったフットボーラー雑誌を購入しました。
「これを読んで、美味しいコーヒータイムを過ごそう!」
ってもんですが、アグ〜はそんなに暇な訳では在りません!!!

で、地球環境を重んじるサザンデリ・アグ〜は勿論「ビニールは要りません!」と答える訳ですが、その後店員が、、

「じゃ、シール貼りましょう!」

って雑誌にシール貼りました。。。。

雑誌に直にシール貼りますか!?
貼るんですか!?普通!?直に!!雑誌に!!!

フットボール雑誌は一冊でも捨てたことが無い貧乏性の私は、それなりに大事に雑誌を扱います。
まぁ、結局はクシャクシャになることも多いのですが、、、大事にしてるんです。それなりに。。。

で、初っぱな雑誌にシール貼られて、、、「あっ!」って言う間に貼られてしまって。。。
なんか納得いかないけど、、「剥がして下さい!」とも言う訳にもいかず、時間もないし、、、

雑誌にシールって貼るもんですか!?
破れたら、どうするんですか???

(結果、奇麗に剥がれましたけど、、、それでイイってことじゃ〜ないでしょ???)


17:43:47 | king-of-pig | No comments |

27 June

こんな感じで寝てました、


18:09:56 | king-of-pig | No comments |

沖縄離島の夜

なんか、、こう、小学生の日記みたいにグダグダになってしまったブログですスイマセン。。。
一日の出来事なんかをホントに日記みたいに書くのが苦手です。。。

でも、そんな続き・・・


炎天下の中、歩いて呑んで泳いで呑んだ初日。
勢い余って更に奥へと試みるも、、、最終的には身の危険を感じ、道を途中で引き返し岐路に着いた私達。
「もう歩けない。。。」と思い、思い切って「ショートカットに賭けよう!」と心に決める無謀さ、、、
そして賭けに勝った者しか、リスクを犯した者にしか幸運は巡ってこない神様の贈り物にも助けられ、何とか歩いて戻ることが出来たのでした。。。

※良い子は絶対まねしちゃいけません!!!


宿に着き、シャワーを浴び、一息ついた私達。
夜も、と言うより夕方の5時です。
まだまだ夕方5時ですが、腹ぺこです。

数少ない食堂へと足を運び、生ビールを異に流し込み、目で見たモノを全て注文し、巨額のお会計を済ませ

「さぁ!次は何処!?」

となる訳ですが、まだ夜も7時前、とりあえず一旦宿に戻ってアルコールタイムに備えます。

「ふぅ〜〜。。。」

と、お腹も満たされ、お酒も入り、火照った日焼けが、、、、
と、気付けば深夜0時・・・

何年振りでしょうか?
こんな時間に爆睡したのは。。。

ま、それで今日を終わりにする私達ではない訳で、数少ないお酒どころに足を運び、男2人、泡盛で身体を癒し帰宅しました。

結構寝たのに“コテッ!”っと爆睡したのは言うまでもなく、翌日を迎えました。。。



16:48:16 | king-of-pig | No comments |

26 June

沖縄大自然!!!

『強引に、沖縄に癒されに来た友に連れられ行って来ました沖縄離島!』の話。

実際のところ
「お前が強引に来てくれないとボカぁ〜休めないんだな〜」
って言う裏工作が在ったのかは定かでないですが、、、
ウェルカムパーチーと新スタッフの歓迎会兼ねて、常識の如く、初日は宴会でスタートしました!

スタッフにペイして通行手形をゲットした私達は、睡眠時間もそこそこに朝も早よからバスに揺られてフェリーに乗込んだのでありました。

着くや否や宿を探す訳ですが、行き当たりばったり主義はここで問題を抱える訳です。。。
2泊希望なんですが初日の宿しか空いていない訳ですね〜、、、
一通り民宿を回ってみるものの何処も一杯です。。。
聞くところによると修学旅行が入っていて、翌日の宿を見つけるのは困難だとか・・・???
うぅ〜ん、、、
参った私達は「明日考えよう!」ととりあえず今日空いている民宿で一泊です。

「とにかく海へ!!!」

そこが重要なんです。
って訳で一息ついたところ、早々にデッパツです。

「美ゅら海を探そう!」

と、ひたすらに歩き始めました。
何故でしょう!?「奥に行けば人気も少ないナイスポイントが在るはず!?」と単純に思ってしまいました。

そんなこんなで歩き始めた私達。
合宿です。。。。大人の合宿です。

バックパッカー風にデカイ荷物を背負い、片手にビール、、、
バックの中には海セットと酒と食料と酒と酒、、、
呑んで歩いて汗だくで、、、何がしたいのか分かりませんが、とにかく体力だけは自身がある二人(これが一番危ないんですが・・・)ひたすら呑んで歩いて汗をかきます。


初めに見つめたビーチは人気も無く奇麗でしたが、、海の中は寂しく浅く、、、
一泳ぎしてソソクサと次ぎへ向かいます。
更に奥へ奥へ・・・


手持ちのビールが無くなった頃、見えて来たのは崖の下にある奇麗な珊瑚群と白い砂浜。。。
「行きたい・・・」
と思った私達は、何とか試行錯誤してルートを探ります。。。

「無理じゃね!?」

と思う様な崖・・・
実際女性が一人でも居たら、確実にNGな感じですが、体力自慢の男の子2人はそんなことでは諦めません。

崖を降りることを決意しちゃった訳です。。。
やれば出来る訳です。。。

死なずに済んだ私達、恐怖心に打ち勝った私達は感動に浸ることも無く海へと向かいました!
予想以上に遠浅な海、、、フィンをはめていると面倒なんですが、、、何とか泳げる深さの所まで着き、シュノーケリングを始めると、段々と見えて来る海の世界。

一面に広がる珊瑚群、、、

大きな岩の割目を見つけ、そこを覗くと魚の群れ、、、

ちょっとづつテンションが上がって、割れ目沿いに潜り進むとサメの姿・・・!?

「サメ!?」
ってな感じで吃驚仰天しましたが、、、

「ま、大丈夫かな??」
という、、、
それよりも珊瑚群の凄さに心惹かれ

「サメどころじゃない!」
という、、、
とにかく凄い場所に遭遇してしまった訳です!!!

竜宮城?
天国???
何と言うのか、、、きっとダイビングをして見れる最高峰の美しさがシュノーケルで見れる数少ない場所っていうのは事実だと思います。

感動しきりの私達ですが、、、気付けば沖へ沖へと進んでいる恐怖、人が居ない恐怖、初っぱなにサメを目撃してしまった恐怖が混合し、一旦戻ることに。。。

引き潮も増し、戻るのに結構苦労し、2回目は無く戻った訳ですが、、、
いやぁ〜凄過ぎた。
きっと、苦しみながら辿り着いたご褒美だったんでしょう!?
沖縄の海、凄いです。



12:38:10 | king-of-pig | No comments |