Archive for March 2008

31 March

月末

明日で4月になるというのに、ちょっぴり涼しい沖縄です。

月末の月曜日って、なんとなく微妙な気がします。
一週間の始まりなのに、締め作業に追われる、、、
まぁ、月末の面倒な作業に週初めから取掛からなければいけないのが、、、億劫なんですが、、、

さ、明日から12個在る月の中で、もっとも素晴らしい月、四月!!!

頑張るぞ〜!!!





っと、普段より日記っぽく攻めてみましたが、、、、
こういうのは駄目ですね。

自分らしくない。。。

こう、駄目人間的なニオイが無い。
ぬくぬく育った良い子のブログっぽいですもんね。


四月から、気分を新たに頑張ります。



22:11:50 | king-of-pig | 1 comment |

30 March

沖縄の豪雨・・・


もの凄い雨音とともに目が覚めてしまった私。

今も雨漏りを直さない大家を恨みつつ、気になってしょうがない、、、

「アグーショップは大丈夫なのか!?」

と、、、H20年という近代において、雨漏りの心配をしなくては行けない現実に苛立つも、どうにもならない現実と向き合い、、、

やっぱり大家を恨む・・・


もう気になってしょうがないので、深夜か早朝か分からないAM5:00をまわった薄暗い中、そして豪雨が振付ける中、車を走らせます。

車は走るというより、泳ぐ???
もしくは掻き分ける???
最終的には切り裂く!?

んな様子でクルーザーの如く国道を走ります。

「人は10センチの水たまりで溺れるんだよ〜!」
なんて信じ難い言伝えも、20センチの水たまりで衝突事故が起こる確率は飛躍的に伸びるだろうと、クルーザーを慎重に慎重に動かしつつ、「死ぬのは一緒。。」と思いつつ。。。

天然のエンジンブレーキは驚異的!!!と感心しつつ、舵を握りしめ、、、

「何じゃ! この豪雨は!!!」

と、最終的にはシンプルにまとまります。
だって凄いんですもの・・・



07:24:56 | king-of-pig | No comments |

28 March

琉球バスでの出来事

何時もの通勤、バスにて、、、
一人の女性が自分の前の座席に座りました。

座って間もなく、女性はソワソワ・・・
間もなく立ち上がり、“自分を通り過ぎ”、自分の後ろに座っているおじさんに向かって問いかけました。

「一万円を両替して頂けませんか?」

と、、、

(沖縄のバスは千円札しか使えないのです。)

・・・何故?

何故彼女は自分をスルーした(?д?)!?

考えれば考えるほど複雑です。。。

自分、そんなにみすぼらしいでしょうか!?
Tシャツ屋さんの爽やかお兄さんを目標に頑張っまいりましたが、ここまでの屈辱は・・・自分、悔しいです!!!


しかも自分、その時お店のお金なんかを持ち歩いていた為、1万円札を両替する能力を両替機バリに、十二分に秘めていた訳で在ります!

「ちょっと無いです。。。」
って申し訳なさそうに断った後ろのおじさんに、少なからず勝っていたのは事実なわけで、もし彼女がサッと後ろを向いて自分に両替を申し出れば・・・
彼女の挨拶回りは最短で済んでいたわけです。


そんなこととは露知らず、、、バスの中で頭を下げて回る彼女、、、
一周回ってだんだんと自分に近づいて来るではありませんか!?

探し物は意外に近くに在る!って定説。
捜査に行き詰まったら事件現場に戻るべき!と言う教訓。
それらを頷ける要素を持って待ち構える私。

「遠回りしたねぇ〜」
なり
「見掛けで判断しちゃいけないな!」
なり
「それみたことか!?」
と言わんばかりの面持ちで待ち構えるも、自分の斜め前に座る紳士がサクッと両替して夢砕け・・・・・・
頭を深々と下げてお礼を言う彼女を尻目に、憤慨の境地に立たされる私。。。。。

「自分が一番惨めじゃい!!!」

と、運転手さえも笑ってるかのような?一人だけ仲間外れにされたバスでの帰り路でした。。。


何故?自分を避けたのか???
今後の自分自身の課題です。。。


19:21:47 | king-of-pig | No comments |

空缶

本当は、前々から少しは気が付いていたんです。
でも、怖くて怖くて・・・。
ついつい、見て見ぬふりを決め込んでいました。

昨日も書いた僕のアパート(2DK、3万5千円、駐車場2台付き)では、玄関のすぐ外に籠やプラスチックのゴミ箱を置いて空缶やペットボトルをごみの日まで置いとく人が多いのです。僕も同じようにしています。
不規則な生活、あまりにも家に居ない生活で自然と空缶やペットボトルは指定の日に出しそびれることが多々。イヤ、限界まで溜め込みます・・・。

溜めてるんです。

溜めてるんです。

溜めてたんです。

でも、空缶が無くなるんです・・・・。よく。

あんなに山盛りだった発砲酒の空缶が、無くなるんです。
きっと、捨てたんだけど、忘れただけだよねって、思い込もうとしてました。
本当は、捨ててないの知ってたけれど・・・。


そんなこんなで先日、昼間に寝ているとドアを壊れんばかりにノックする音が!(インターホンなんてありません)
飛び起きてドアを開けると小汚いオジサンがたってて。
「空缶ちょうだい!」って。

怖くて「どうぞ!」って引きつった笑顔で言いました・・・。
安アパートと言えど、3階ですよ。
3階の何の面識もない人の家の前にあるゴミ箱漁ってるんですよ・・・。
気持ち悪いです。


これって黙って持ってたら犯罪ですよね・・・。

今度、オジサンよけにペットボトルに水を入れて置いておこうと思います。

00:24:00 | king-of-pig | No comments |

27 March

事件

以前にも、僕の住むアパート(2DK、3万5千円、駐車場2台付き)について書きましたが・・・また大変な事が起きました・・・。
昨日仕事を終えて帰宅し、部屋の蛍光灯付けようとヒモをひっぱた瞬間・・・何かが目の前を通り過ぎました・・・。
上から下に・・・。
そう、蛍光灯がそのまま床に・・・。


予想も付かない事態に人間は以外にも冷静なもので、特に驚きませんでした。
イヤ!あまりにビックリしてリアクションがとれなかったです。

因みに天井はこんな感じです。

21:23:29 | king-of-pig | 2 comments |